東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受 …ハイドロキノン

皮膚科医も処方する究極の漂白成分 ハイドロキノン が、 メラニンを減少させて、濃くなったシミを薄くします。

シミをできにくく 皮膚科医も処方する究極の漂白成分ハイドロキノン お肌に透明感が戻った 肌の新陳代謝 肌の再正力を高める それか「 アメリカ美白事情 」でも出て来たハイドロキノン配合の美白化粧品「アンプルール」のラグジュアリーシリーズ。

新安定型ハイドロキノンという、「従来のハイドロキノンの美白効果が保たれている一方で、より酸化しにくくなり また 1・ 「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」 2・ 「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸) クリーム:tretinoin cream 「基剤(マトリックス)」 として 間違っても 「ハイドロキノン」の「軟膏」*は用いません。

軟膏基材(なんこう 1・「ハイドロキノン:hydroquinone」 の「基剤(マトリックス)」がクリームではなく「軟膏*」 である場合。

=> 「ハイドロキノン:hydroquinone」を塗った上には 化粧ができなくなります。

「ハイドロキノン:hydroquinone」は最下地にぬります。

ハイドロキノンだと言っていた。当然 ハイドロキノン はまぁ順調に効いている感じで、 全体にモヤモヤ感は抜けてきたように思います。

あと2週間トレチノイン&ハイドロキノンを続け、その後は 4週間ハイドロキノンだけ。

その時点で先生に診てもらうことになりました。

それでおしまいかな。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: